さやえんどうのカレーうどん

さやえんどうの美味しい季節に食べたいカレーうどんです。


材料:残ったカレー、うどん、玉ねぎ、さやえんどう、長ネギ
調味料:カレー粉、麺つゆ

カレ-の残りにどんぶりで計量してお水を入れます。


玉ねぎを煮込みながら、麺つゆとカレー粉を追加します。
カレーの量によってカレー粉を調整しますが、辛くなるので、少しづつ加えてください。


味が決まったら、うどんを入れて少し煮込んで下さい。




丼ぶりに盛りつけて、茹でたさやえんどうと刻みネギトッピングして完成です。
カレーの残りを使うとスープにとろみが付くのですが、カレーの量が少ないと水っぽくなるので、水溶き片栗粉でとろみを調整してください。
お店によってはさやえんどうが乗っているお店もあるので、カレーうどんとの相性は良いですね。
自宅で栽培したエンドウなので、取り立てをたくさん乗せていただきました。

広告


「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は「いいね」をお願いします。⇩⇩



広告

今月のベスト10