玄米ご飯と黄な粉の味噌汁

最近血圧が高くなってきて、血圧の薬を飲むようになりました。
食事の塩分に注意して、減塩食になっています。
今日は玄米ご飯と黄な粉の味噌汁を紹介します。

ご飯は、玄米50%の玄米ご飯です。

薄めの味噌汁が黄な粉を入れることによって、コクが出て、味噌と同じような味付けになります。
ナトリウムの替わりにカリウムが摂取できるので、血圧の高い人にはもってこいの味噌汁になります。

黄な粉を混ぜると、味噌汁と見分けがつかなくなります。

黄な粉や大豆にはカリウムが沢山含まれております。
カリウムとナトリウムは体の中で相対関係にあります。
体内のナトリウムが多くなるとカリウムが利尿作用でナトリウムを排出してくれます。
よって、塩分を摂取すればする程、体内のカリウムが減少するため意識的に摂取しないといけません。
 
記事を気に入ってもらえた方は「いいね」をお願いします。⇩⇩



広告

今月のベスト10